結婚式の演出を自作する|ハッピーな時間のお手伝い|結婚式場を選ぶコツ

ハッピーな時間のお手伝い|結婚式場を選ぶコツ

結婚式の演出を自作する

男性女性

生い立ちムービーは、結婚式の定番演出の一つです。一般的に新郎新婦の中座の時間に場を繋ぐ目的として流されていましたが、現在では様々な場面で個性を発揮するオルジナルの生い立ちムービー演出をすることが流行ってきています。生い立ちムービーは、新郎新婦の生い立ちや馴れ初めなどを簡単にまとめたムービーです。式場に依頼して作ってもらうことも出来ますが、最近では自作するというカップルも増えてきました。生い立ちムービーを自作する際に気をつけるべきことは、ゲストが楽しめるようなものにするということです。仲間内や家族にしか分からない写真やコメントなどをしても、他の人が置いてけぼりになってしまうので、誰が見ても分かりやすく、また新郎新婦の人となりが分かるような写真やコメント選びをするということを念頭に置いておくことが大切です。

生い立ちムービの構成は、一般的に新郎の生い立ち、新婦の生い立ち、二人の出会い、結婚まで、といった流れで作られます。しかし、新郎新婦二人の生い立ちを横に並べて比較しながら流すというのも一つのアイディアで、見せ方次第で様々な構成にすることが出来ます。このとき全体の時間配分に気をつけることも大切です。生い立ちムービーは、長くても5分以内程度におさめるように作りましょう。長すぎても、伝わりづらかったりゲストが飽きてしまったりする場合がありますので、なるべくコンパクトにまとめましょう。使う写真も、人がたくさん写っているものよりも、分かりやすいものにすることがおすすめです。このような構成に注意し、素敵な生い立ちムービーを作り上げましょう。